検索

2022年度WILL夏のワークキャンプ、参加者募集開始!

更新日:7月6日

岡山県瀬戸内海に浮かぶ長島という島にある国立ハンセン病療養所「邑久光明園」にて、

6泊7日のワークキャンプを行います。


ESDプラットフォームWILLは、この「邑久光明園」で、「持続可能な島づくりプロジェクト」を推進しています。

一年を通してワークキャンプを中心に海岸清掃や広場のテントサイトづくりを行い、島の歴史を残し、持続可能な社会づくりのための交流、学びを紡げるような場作りに取り組んでいます。


お申し込みはこちら

https://forms.gle/Ni5eB2npmoK1MxAs6


活動場所:国立ハンセン病療養所邑久光明園

(〒701-4593 岡山県瀬戸内市邑久町虫明6253)

(神戸大学鶴甲第2キャンパスに集合し、バスで活動場所に向かいます。)

参加費:大学生以上 9000円(交通費・食費等含む)

    高校生   5000円(交通費・食費等含む)

※個人のボランティア保険に未加入の方は、別途保険加入料として500円が必要です。


内容:差別/隔離の歴史がある島でのボランティア活動・共同作業を通して、ハンセン病問題とは何か?自分とは何者か?という問いに触れていきます。非日常での出会いのなかで人、自然、社会と自分とのつながりを見つめ直していきましょう!


今年のワークキャンプでは、「踏み出そう!アナタが広がる1週間」をコンセプトに、一人ひとりの新たな発見を大切にしながら、多様な参加者との共同生活の中でボランティア活動に取り組みます。1週間のプログラムを通じて、参加者それぞれに持続可能な社会づくりに向けた新たな活動への原動力が生まれることを目指します。



〇主催

ESDプラットフォームWILL 〇お問い合わせ先

ESDプラットフォームWILL事務局 esd.platform.will@gmail.com 〇協力

神戸大学大学院人間発達環境学研究科 国立ハンセン病療養所邑久光明園・同園自治会



閲覧数:46回0件のコメント

最新記事

すべて表示